大人から子供まで楽しめる!「名古屋テレビ塔」

見学可能

名古屋の中心地となる栄にあり、日本では初めて完成した集約電波塔です。
1954年に立てられて以来、名古屋のシンボル的存在として地元の人に愛されています。
高さは180メートルあって、中は見学できるようになっています。

東京タワーの方が高さがありますが、歴史は名古屋のテレビ塔の方が古いです。
夜になるとライトアップされますが、その美しい夜景は、夜景遺産に選ばれるほどです。

スカイデッキ

テレビ塔のちょうど半分の位置には、スカイデッキがあります。
地上90メートルから見渡す夜景はとても綺麗で、名古屋の街を一望できます。
昼間と夜では印象が変わりますが、サンセットから夜景を見てのんびり過ごすのもいいかもしれません。

テレビ塔グルメ

名古屋は夏の暑さが厳しい事でもよく知られているように、夏には冷たいビールが飲みたくなります。
テレビ塔の柱の下には、毎年夏になるとビアガーデンが現れます。

すぐ横を通行人が行き交う中、テレビ塔の真下でビールを飲むと言うのも面白いです。
意外と人気がある事から、直ぐに満席になります。
ダンスショーなども行われるから、美味しいビールを飲みながらダンスを見るのも、名古屋ならではの楽しみ方です。
上を見上げるとライトアップされたテレビ塔が視界に飛び込んできます。

名古屋の人にはお馴染みとなっていますが、テレビ塔には猿カフェもあります。
インターネットが常備されていて、ネットし放題だからちょっと特した気分になれます。

猿カフェは、カフェで初めてコースメニューを導入した事で話題になりました。
テレビ塔店は全面ガラス張りでとてもおしゃれな雰囲気です。
周囲にはお店も多いので、買い物帰りに一休みする人もたくさんいます。
料理のメニューも豊富ですが、コーヒーはサイフォンで1杯ずつ入れるドリップ式だから本格的な美味しいコーヒーが味わえます。

テレビ塔で結婚式

あまり知られていませんが、名古屋のテレビ塔では結婚式をする事もできます。
チャペルもあって、披露宴から二次会まで幅広く対応できます。

チャペルは名古屋の街を一望できる、360度パノラマのスカイバルコニーにあります。
セレモニーは二人の誓いを記したメッセージを刻んだメモリアルプレートをバルコニーにはめ込むという特別感あふれるもので、テレビ塔ならではのセレモニーはほかでは体験できません。

挙式の後はパーティー会場に移動して、披露宴を行う事もできます。
窓からは久屋大通公園がよく見えますから、昼間は緑、夜は夜景が披露宴を盛り上げてくれます。
テレビ塔で結婚式をする場合は、準備は全てウェディングのプロがサポートしてくれるから、他の結婚式場にも引けをとりません。
豪華なウェディングから、少人数の家族婚まで幅広く対応しています。